blog


コナコナおやつの日、明日からです!
| information | 2018.02.16 Friday 18:04 |
分室


「コナコナおやつの日」

2/17(土)〜2/21(水)


売切れ次第終了致します。

※初日の2/17は13:00〜販売スタートです。





明日から今月の「コナコナおやつの日」がスタートします!
定番の野菜クッキーや各種スコーンなどの他に
人気のりんごのキャラメルパウンドケーキも並びます。
どうぞお楽しみに♪







また、こちらも好評開催中です!!!




まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 9』


〜 2/20(火)



※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます








       



毎年12月に開催される「うつわの小部屋」。
いつもより2ヶ月遅い時期の開催に、みなさん待ってました!とばかりに
連日大勢の方にお越しいただいております。













しかも、「うつわの小部屋9」の開始直後に
私(小林)が風邪でダウンしてしまい、皆さんに個展の様子をお伝えすることも出来ず・・・。

写真があまりないのですが、雰囲気だけでもぜひご覧いただければ、と思います。
























"特別な日だけのうつわ"じゃなく
毎日の生活の中で気負わず使える"暮らしのうつわ"が並ぶ「うつわの小部屋」。
2/20(火)までご覧いただけます。
期間中は、がんじさん・みどりさんもいらっしゃいますので
みなさま ぜひぜひお立ち寄りください!








今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→







↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら





うつわ展のお知らせ
| information | 2018.02.03 Saturday 16:49 |
分室



まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 9』


2/9(金) 〜 2/20(火)


※2/15(木)は定休日です
※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます







       ***

すぐそこまでやって来た季節に 五感が動く…

急須の中で 茶葉が弾んで 春のきざしに 心が躍る

初めての 春の『うつわの小部屋』です

       ***





信州新町で作陶されている、まとはまがんじさん・安竹みどりさん。
おふたりの作り出すうつわは、しまい込むことなく
当たり前のように 日常の生活に溶け込んで、
うつわだけが強く主張されるのではなく
盛られたお料理と共に存在感を放つ、そんなうつわ。



いつもは12月に開催される「うつわの小部屋」。
楽しみにしてくださっている方も多く、昨年末は「あれ?今年は無いの?」と
お問い合わせも多かったのですが
大変お待たせしました!ついに来週金曜から始まりますよ。
9回目にして初めての春の「うつわの小部屋」です!




今回は、人気の空焚きが出来る土鍋はもちろん
大ぶりのスープカップが多めに並ぶそうです。
そして、春の訪れを感じさせるようなスモーキーな新色のうつわも
新しく登場するそうですよ。(おふたりは、この新色をアプリコットと呼んでいるそう)
私たちも実際にまだ見ていないので、新色が楽しみです。



"特別な日だけのうつわ"じゃなく
毎日の生活の中で気負わず使える"暮らしのうつわ"が並ぶ「うつわの小部屋」。
2/9(金)〜2/20(火)の開催です。
期間中は、がんじさん・みどりさんもいらっしゃいますので
みなさま ぜひぜひお立ち寄りください!




今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→





********



また、こちらも好評開催中です!
「うつわの小部屋」とあわせてご覧くださいませ。







【SALEアイテムが更に10% OFFに!】

セール対象商品がさらにプライスダウン!

レジにて更に10%OFFさせていただきます。






そして!
こちらも大変お買い得になっています。






期間限定の割引き商品をご用意しました!!

【期間限定!除外アイテムがレジにて10%OFF!】

セール対象外のTabrik・intoxic.・mature ha.・CLEDRANなど

2/12(祝)までの期間限定でレジにて10%OFFいたします。


※プライスの提げ札に付いた「レジにて10%OFF」シールが目印です!







うつわの小部屋と行ったり来たりしながら
どうぞ楽しんでくださいね♪



↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋8』 12/25(日)まで!
| diary | 2016.12.21 Wednesday 21:32 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 8』


開催中〜12/25(日)



「うつわの小部屋」好評開催中です!
もうご覧いただきましたか?
初日は開店前からお待ちいただく方もいらっしゃったりして
みなさん楽しみにして下さっていたんだなぁ・・・と、とても嬉しくなりました。









この展示が始まる前、急須とかポットが欲しいというお声がチラホラありましたので
がんじさん・みどりさんにリクエスト。何種類か作っていただきました。
飲み物がたっぷり入る大きさで、注ぎ口も気持ちよい位キレがいいんです。
お水を入れて注ぎ心地を試していただけますので、ぜひこの気持ちよさを
味わってみてください!








こちらもリクエストして用意していただいた刷毛目の楕円皿。
おととし買っていただいた方が、すごく使いやすかったので買い足したいとのことでした。
使っている方が買い足したくなるだけあって、この楕円皿は今年も人気者の様子。
でも、まだありますのでご安心を。
和食はもちろん、洋食にも合う、出番の多いお皿です。










今回の展示では、お二人のうつわを使ったお料理の写真も
所々に添えられています。使っている姿を見るとイメージ湧きますよね。

例えば、そば猪口みたいな形のフリーカップは
お店でも自宅でも使わせていただいているお気に入り。
コーヒーなど飲み物を入れるだけでなく、ヨーグルトだったり、アイスを盛って
デザートカップとして使っても。手作りプリンなんかも良さそうですね。









どんぶり位の大きさのうつわには、もちろん煮物も似合いますが
奥に見える写真のように、いつもは平皿に盛り付けがちなサラダも
見え方が違うと気分も変わります。





豚の角煮をのせた角煮丼。あえて大きめのうつわに"ちょこん"と。










そして、今年もありますよ。空焚きも出来る耐熱のシリーズ。
直火に掛けられて、電子レンジもオーブンも使えちゃう優れものです。
持ち手付きのタイプは、グラタンやラザニアにちょうどいい大きさで
私は、一人分のスープを作る時には カップを鍋代わりに直接火に掛けて
出来たら熱々スープをそのままテーブルへ。
土鍋と同じ土が使われているので冷めにくいし、何より洗い物が少なくて嬉しい!(笑)。



















もちろん、定番の土鍋もいろいろ。
小さめのものから大〜きなものまで並んでいますよ。
土鍋は空焚き出来るので、冬の鍋物はもちろん、シチューや肉じゃがなど、
炒めてから煮るお料理の時にも重宝しています。
それに、フタに穴が開いていないので、蒸し料理にも。
普通のお鍋と同じように使えるので、しまい込んでるヒマは無いのです(笑)。








色目が美しい新色の土鍋たち。










また今回は、がんじさんお手製の木の鍋敷きも登場です。
真鍮の持ち手が付いた、カッティングボードとしても使えそうな
気になるアイテムなんですが、気付いたら残り1点のみになってました・・・。
気になる方はお早めに!










土鍋は今年もみんなのお宅で働いています。








数年前からお二人の土鍋を愛用している倉林。
つい最近はトマト鍋を作ったそうです。
ちなみに私の昨日の夕食は、土鍋で熱々おでん。











リメイク作家【berg】の山地さんは、今回のうつわ展でご購入の土鍋を
早速使ってくださってる様子。写真も送ってくれました!
小豆や雑穀入りの玄米ご飯ですって。美味しそう。













そして、がんじさん・みどりさんのうつわが活躍しているのは
家庭だけじゃなく、飲食店でも。
自分では思いつかないような盛り付けだったり
組み合わせだったりすると、そうか!って新たな発見がありますよね。




ワインとお酒とビストロ料理が楽しめて、翌日胃もたれしないラーメン(笑)まで
味わえる「麺屋じゃんご」さん。
がんじさん達も、私たちも大好きなお店です。
「麺屋じゃんご」さんでも、お二人のうつわは評判がいいそう。

これからのクリスマスやお正月に、角皿のこんな使い方はいかがですか?
じゃんごさんが素敵な写真をインスタグラムにUPされていました。
写真の掲載を快諾いただいたので、ご紹介しますね。








角皿の上に今日ご紹介したフリーカップを置き、中にはチリビーンズを。
バゲットも添えられて、ビールにもワインにも合いそうですね。









また、別の日はこんな感じでした。
去年のうつわ展の打ち上げでお邪魔した時の写真です。
角皿には前菜の盛り合わせ。楕円のお皿は生で食べられるマッシュルームのサラダ。
持ち手付きのカップには、牛スジとこんにゃくの煮込みが。













いかがでしたか?

食卓に並ぶ姿をイメージしやすい、お二人のうつわたち。


例えば、ご飯を盛っただけ、パンを一切れ載せただけで
何だか満ち足りた気持ちになれる・・・そんなお気に入りのうつわを
ぜひ見つけてくださいね♪








期間中は、がんじさん・みどりさんがいらっしゃいます。
明日の木曜は定休日なので、残すところあと3日間となりました。
25日(日)までの開催です。
どうぞお立ち寄りください。


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋8』金曜日から!コナコナは土曜から!
| information | 2016.12.14 Wednesday 20:23 |
分室


お待たせしました!
金曜からいよいよ始まります。



まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 8』


12/16(金)〜25(日)


※12/22(木)は定休日です
※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます








今日は搬入日。
奥のコベヤでは、がんじさん&みどりさんが沢山のうつわたちを
並べてくださっています。

いつものことですが、作業のお邪魔にならないように、と思いつつも
お隣りのコベヤが気になって仕方がありません。
打ち合わせを兼ねて長野にいらっしゃったリメイク作家の山地さんも
一緒になってソワソワ。


 
小窓から覗き見する山地さんと倉林(笑)。 早くも物色中。












いつもは洋服が並ぶコベヤですが、展示の前は全ての商品を移動します。
昨日のコベヤはこのとおり、がら〜ん。空っぽ。








空っぽだったコベヤが、がんじさんとみどりさんの手によって
『うつわの小部屋』へと徐々に変化していきます。






"特別な日だけのうつわ"じゃなく
毎日の生活の中で気負わず使える"暮らしのうつわ"が並ぶ「うつわの小部屋」。
今年は、いつもより開催期間が少し短いので気をつけて下さいね。
クリスマスが最終日です。





今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→





******




また、今年最後の「コナコナおやつの日」も土曜から始まります!


************************************

「コナコナおやつの日」

12/17(土)〜12/21(水)


売切れ次第終了致します。

※初日の12/17は13:00〜販売スタートです。

*************************************



今月のコナコナは、今年最後ですし、うつわ展の期間中でもあるので
特に多めにご用意する予定です!
程よく甘さのあるクッキーやスコーン、シフォン、お酒にも合うおつまみ系など
バリエーションも豊富に並びますよ。
ご家族で楽しむおやつ、自分へのご褒美おやつ、手土産に、
コナコナの焼き菓子をぜひどうぞ。





洋服・うつわ・おやつ。
週末は3つのお楽しみをご用意して
みなさまのお越しをお待ちしております♪






↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




まとはまがんじ・安竹みどり陶展『うつわの小部屋8』のお知らせ
| information | 2016.12.07 Wednesday 15:20 |
分室



まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 8』


12/16(金)〜25(日)


※12/22(木)は定休日です
※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます







       ***

土鍋は新色が焼きあがりました!!

保温性の高い土鍋を、冬の食卓の主役にいかがですか?

ポットやカップなど新作もいろいろ並びます。

       ***





信州新町で作陶されている、まとはまがんじさん・安竹みどりさん。
おふたりの作り出すうつわは、しまい込むことなく
当たり前のように 日常の生活に溶け込んで、
うつわだけが強く主張されるのではなく
盛られたお料理と共に存在感を放つ、そんなうつわ。
自分の作ったお料理が、食卓で美味しそうに見えるのって
ちょっと誇らしいような、嬉しい気持ちだと思うんです。
だから自然と手が伸びてしまうんです、おふたりのうつわに。


12月のコベヤと言えば、もうおなじみ、毎年恒例の「うつわの小部屋」。
「今年も うつわ展あるよね?」と、楽しみにしてくださっている方も多く
今回はこれが欲しいんだよね〜、というお声も既に聞こえてきています。



そして今回、人気の土鍋に新色が仲間入りするそうですよ!
スモーキーなグリーンやイエローの温かみあるやわらかい色合いが
冬の食卓を彩ってくれそう。
私たちも実物はまだ見ていないので、新色が楽しみです。



"特別な日だけのうつわ"じゃなく
毎日の生活の中で気負わず使える"暮らしのうつわ"が並ぶ「うつわの小部屋」。
今年は、いつもより開催期間が少し短いので
忘れないよう、早めにご予定に入れておいて下さいね。







今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→



期間中は、がんじさん・みどりさんもいらっしゃいますよ。
みなさまのお越しをお待ちしております。



↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋 7』 明日、最終日です!
| diary | 2015.12.22 Tuesday 13:51 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 7』


開催中〜12/23(水)



開催中の「うつわの小部屋 7」。
楽しみにしていた展示が始まったかと思ったら
あっという間に日々は過ぎ、とうとう明日、最終日を迎えます。





















昨日、お二人が少しだけ追加のうつわを持って来てくれましたよ。


















横から、真横から、しゃがんで下から…
色んな角度からうつわを眺めると景色が変わって
毎日見てても発見があって楽しいです。














今日も、明日の最終日も、がんじさん・みどりさんがいらっしゃいます。
お二人とのお喋りも楽しみのひとつです。

ぜひお立ち寄りくださいね。

















facebookに『うつわの小部屋 7』の動画をUPしました。
ここ↓からもご見て頂けると思います。
どうぞご覧くださいませ。


『うつわの小部屋 7』の動画、作ってみました。展示の様子が伝わるかな?どうぞご覧ください✨

Posted by na-na分室 on 2015年12月21日













↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋 7』 うつわを使う
| diary | 2015.12.18 Friday 19:41 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 7』


開催中〜12/23(水)



開催中の「うつわの小部屋 7」。
もうご覧いただきましたか?
今日は、実際にうつわを使用した写真をご用意しました。
使っている姿を見るとイメージ湧いてきますよ〜。




斜め向かいの ch.books CAFEの愛ちゃんは
あれはコーヒーに、これはチャイが似合うはず…と
大きさも吟味して選んでいってくれました。
お店でさっそく使ってくれたみたいで、見ているだけでもほっこりしてきます。














フリーカップはコーヒーやお茶も似合いますが
デザートカップとしても活躍します。
写真は、毎朝のヨーグルトにグラノーラをプラスしたところ。
ちなみに我が家では、茶碗蒸しや、そば猪口にも使っています。














ただ盛っただけなのに
ご飯も美味しそうに見えるんですよね…。














煮物が似合いそうな深鉢。
でも、うどんやラーメンなど、麺ものにも良さそうな大きさです。
この日はこんもりとサラダを盛って。


















取り鉢としても使える持ち手付きのスープカップ。
お鍋のシーズンには必需品ですよね。
口が広めなので、ひとり分の煮物にもちょうどいいんじゃないでしょうか。
また、シンプルで飽きが来ないところもポイントです。

この日は、淡い色のカップに淡い色のクラムチャウダー。
お洋服もそうですけど、優しい色合い同士でまとめるのって
ほんわか温かい雰囲気でいいですよね。














こちらもスープカップですが、直火に掛けられて、空焚きも出来る耐熱のシリーズ。
電子レンジもオーブンも使えちゃう優れものです。
グラタンによく使っているのですが
今朝は雑穀入りのスープをいただきました。
直火に掛けられるから、お鍋を使うことなく、材料をポンポン放り込んでぐつぐつと。
カップひとつで完成する手軽さが、とってもありがたいのです。これ、おすすめですよ!





















今日ご紹介したうつわは
「うつわの小部屋」でご覧いただけます。

ぜひ実際に見て、触れて、お料理を想像して楽しんでください!




明日からは今年最後の「コナコナおやつの日」もありますよ。
どうぞお立ち寄りください。


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋 7 』 始まりました!
| diary | 2015.12.13 Sunday 19:02 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 7』


開催中〜12/23(水)



昨日から「うつわの小部屋」始まりました!
スタートから沢山の方にお越しいただき
うつわの小部屋からは楽しそうな声が聞こえてきます。
なかなか写真を撮るタイミングが無くて、ちょっとしか画像がありませんが
雰囲気だけでも味わっていただけると思いますので
どうぞご覧くださいませ。














食卓に並ぶ姿をイメージしやすい、お二人のうつわたち。
そば猪口みたいな形のフリーカップは、お店でも自宅でも使わせていただいているお気に入り。
置く場所を選ばない、壁にも掛けられる紐付きの小さな花器も
ひとつずつ形が違う楽しいアイテム。








お皿も色んな形が並んでいます。
去年好評だったトレーをイメージした四角いお皿は今年も登場していますよ。
たっぷり飲み物を楽しめる持ち手付きのカップは
取り鉢としても活躍しそう。
奥には発色の良いブルーのうつわたちが・・・。














もちろん、定番の土鍋もいろいろ。
土鍋は空焚き出来るので、冬の鍋物はもちろん、シチューや肉じゃがなど、
炒めてから煮るお料理の時にも重宝しています。
普通のお鍋と同じように使えるので、しまい込んでるヒマは無いのです(笑)。

上段の土鍋は、持ち手の無いタイプ。
持ち手が無い分、オーブンやレンジに入れやすいし、土鍋特有の「和」のイメージが強くないので
イメージがより一層広がっておすすめです。













こちらも全て直火に掛けられて、空焚きも出来る耐熱のシリーズ。
電子レンジもオーブンも使えちゃう優れものです。
ちなみに、上段の四角い耐熱皿が新作で
グラタンやラザニアにちょうどいい大きさ。

フライパンも、みなさん最初は「フライパン!?」と驚かれますが
油をひいて普段と同じように使えるんですよ。
むしろ、熱々をそのまま食卓に出せるので、便利に使わせてもらっています。
このフライパンで毎朝目玉焼きを焼いたり
ワインのお供にアヒージョを作るのがお気に入りです!














中には、こんな楽しい土鍋もあるんですよ。
おふたりの愛犬「じんが」がフタの上にちょこん。






















いつもはこの展示が始まると同時に雪が積もることも多いのですが
今年は雪もなく暖かいので、足を運びやすいんじゃないかと思います。
ぜひ実際に見て、触れてくださいね。



期間中は、がんじさん・みどりさんがいらっしゃいます。
23日(水)までやっていますので、どうぞお立ち寄りください。


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋 7』 もうすぐ開催です! 12/12sat〜
| information | 2015.12.08 Tuesday 18:56 |
分室


今年もこの時期がやって参りました。
7年目となる、あの展示のお知らせです。




まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 7』


12/12(土)〜23(水)


※12/17(木)は定休日です
※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます


       ***

調理器具にもなるし、うつわにもなる土鍋。
アツアツの土鍋が加わるだけで
食卓は冬の景色に。
取り鉢にもなる新作のスープカップもいろいろ並びます。

       ***





信州新町で作陶されている、まとはまがんじさん・安竹みどりさん。
おふたりの作り出すうつわは、しまい込むことなく
当たり前のように 日常の生活に溶け込んで、
うつわだけが強く主張されるのではなく
盛られたお料理と共に存在感を放つ、そんなうつわ。
自分の作ったお料理が、食卓で美味しそうに見えるのって
ちょっと誇らしいような、嬉しい気持ちだと思うんです。
だから自然と手が伸びてしまうんです、おふたりのうつわに。


12月のコベヤと言えば、もうおなじみ、毎年恒例の「うつわの小部屋」ですね。
「今年も うつわ展あるよね?」とか、楽しみにしてくださっている方も多く
今日なんて「もうやってるかと思って」と見にいらっしゃった方まで!
そうなんですよね、私たちもこの展示がとても楽しみなんです。


今回は、人気の土鍋やフライパン、お皿、お茶碗、カップなどなど
お馴染みのうつわはもちろん、
グラタンやラザニアにちょうどいい四角い耐熱皿も新作で登場するそうです。
あと、青を基調としたうつわが多めに並ぶみたいですよ。


"特別な日だけのうつわ"じゃなく
毎日の生活の中で気負わず使える"暮らしのうつわ"が並ぶ「うつわの小部屋」。
ご覧いただけるのは、いよいよ今週末からです。
どうぞご予定に入れておいて下さいね。




今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→



期間中は、がんじさん・みどりさんもいらっしゃいますよ。
みなさまのお越しをお待ちしております。



↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




年末年始の営業のお知らせ
| information | 2014.12.26 Friday 11:45 |



分室

「うつわの小部屋6」終了しました。
期間中は本当に多くの方にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
楽しみで仕方なかった打ち上げも、終始笑いっぱなしで
美味しく、楽しすぎる夜を過ごさせていただきました。
気が早いですが、来年のこの時期がまた楽しみになりました。



さて、年末年始の営業ですが

年内は、12/29(月)まで営業します。
12/30(火)〜1/3(土)はお休みさせていただき、
2015年は、1/4(日)より営業致します。


2015年は、初売りから素敵な合同展がスタートしますよ。
お楽しみに♪




年末はみなさん何かと慌ただしいかと思いますが
今日も含め、あと4日間、皆さまのお越しをお待ちしております!!


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




『うつわの小部屋6』あと2日です!
| diary | 2014.12.23 Tuesday 09:39 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 6』


開催中〜12/24(水)



「うつわの小部屋6」、残すところ今日と明日の2日のみとなりました。
24日(水)の19:30までです。
何かと慌ただしい年末、気付いたら終わってた(涙)なんてことのないよう
お知らせしてみましたよ。

どうぞお立ち寄りください。
















↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




「うつわの小部屋6」・うつわを使う
| diary | 2014.12.21 Sunday 00:52 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 6』


開催中〜12/24(水)



現在絶賛開催中の「うつわの小部屋6」。
今日は、うつわを「使う」編です。
現在うつわ展で並んでいるものと
ほんの一部ですが、私たちが自宅で使っているうつわの姿も一緒にご紹介します。
食べ物が乗っかってるとイメージ湧きますしね。




うつわの小部屋に入ってすぐの場所にあるグリーンの大皿。
泳ぐ たい焼きならぬ、鯉焼き。












こちらも鯉焼き。
小さなお皿はカップのソーサーとしても。














"ほっと一息"の時間を楽しむカップたち。
下段のそば猪口みたいなカップは、飲み物だけでなく
デザートも似合う形です。













斜め向かいのチャンネルブックスさんでカフェをやっている愛ちゃんは
渋めのうつわをセレクト。
抹茶のグリーンが映えて、きれ〜いです。
いつもはみんなに ほっと一息の時間を提供してくれる愛ちゃん。
普段はなかなか目にすることの無い、愛ちゃんのほっと一息タイム。
















倉林は去年購入のお皿で、蕪と挽き肉のパスタを。
使いやすい大きさが便利で、和にも洋にも使えるし
おつまみを数種類ちょこちょこ乗せても似合うのでヘビーユースしてる様子です。
















私も去年いただいた鉢で、鶏肉と舞茸、ブロッコリーをバルサミコでソテーして。
煮物が似合ううつわが好きな上、簡単に作った物も美味しそうに見せてくれるこの鉢、
気に入っています。













煮物が似合う鉢、これもいいなぁ…。













深鉢、小鉢、綺麗なブルーのタンブラー。
暖かいうどんや蕎麦にも合いそうな鉢もあります。
















そして、やっぱり冬は鍋料理ですね。
鍋料理にはもちろん土鍋!
倉林も私も がんじさん・みどりさんの土鍋の愛用者です。
倉林は、うつわ展の打ち上げに向けて
胃の調子を万全に整えているところなので(笑)、うどん入りのみぞれ鍋を。
私は休日に炊き込みご飯を作ったんですが、
うっかり だしを半分の量で炊いてしまい、ほぼおこげ…。
さぞ洗うのが大変だろうと思ったのですが
金ダワシであっさり簡単にきれいになりました。この土鍋で助かった〜!
焦げ付いたりしても金ダワシが使えて、お手入れも楽なので
うっかりさんでも安心ですよ。













土鍋は大きさや形もそれぞれ。まだお選びいただけますので、ぜひ。
鍋の取り鉢にもちょうど良くて、スープにも、お汁粉なんかにも良さそうな
持ち手付きのうつわも。











この土鍋は、フタをひっくり返すと大きなご飯茶碗みたいな形になっていて
このフタそのものを うつわとして使うことも出来るんです。
元々が土鍋のフタってことは、オーブンにもレンジにもかけられるということ。
アイディア次第で楽しく使えそう。














こんな形もあります。マカロンみたいなフォルム、チェック模様の本体。















よく見ると、持ち手がしましま。
これもフタをひっくり返して使えますね。
空焚きが出来るということは、食材をまずオイルで炒めたりしてから
煮ることも出来るということ。
パーティーシーズンですし、去年もご紹介した
土鍋でアクアパッツアもオススメです。
あつあつを食卓に鍋ごと出してワイワイ囲むのも楽しそうですよね。








ちなみに、土鍋で焼き芋を作る方法を聞きましたよ。
土鍋の底にアルミホイルを敷いて、その上にサツマイモをポン!
フタをして弱火で、あとは…ただただ待つだけですって。
ちょっと時間はかかるかもしれませんが、焼き芋ってじっくり焼いた方が
美味しいって言いますし、石焼き芋みたいになるそうなので、
私も今度やってみたいと思ってます。
ストーブがあれば、乗せて待つだけなので、更に楽ですね。






「うつわの小部屋6」は12/24(水)までです!
終了まであと数日。
お立ち寄りをお待ちしております♪





↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら





『うつわの小部屋 6』始まりました!
| diary | 2014.12.13 Saturday 19:59 |
分室


まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 6』


開催中〜12/24(水)



ついに「うつわの小部屋」始まりました!
今年も生活に寄り添う うつわの部屋が出現です。














柔らかな日差しの差し込む小部屋に並ぶ お茶碗。
そば猪口みたいな形のフリーカップ、今年もありますよ。
奥には小さな花器が。
置く場所を選ばないし、紐が付いているので壁にも掛けられます。














もちろん、定番の土鍋やフライパンもありますよ。
この棚のうつわ全てが直火に掛けられて、空焚きも出来るシリーズ。
電子レンジもオーブンも使えちゃう優れものです。

持ち手つきのカップも直火OKで、去年私も買わせてもらったんですが
スープや、グラタン、お鍋の時の取り皿としても活躍しています。
フライパンも、みなさん最初は「フライパン!?」と驚かれますが
油をひいて普段と同じように使えるんですよ。
むしろ、熱々をそのまま食卓に出せるので、便利に使わせてもらっています。
土鍋は、冬の鍋物はもちろん、シチューや肉じゃがなど、
炒めてから煮るお料理の時にも重宝していますが
フタに穴が開いていないのがポイントで、タジンのように蒸したり
ご飯を炊くのにもいいんです。しまい込んでるヒマは無いのです(笑)。














真ん中のテーブルを上から撮ってみました。
このひとつひとつに料理が盛られた姿を想像するだけで
お腹が減ってきちゃいます・・・。














この展示のDMにも使われていた流木と真鍮を使ったポットです。
目を引く綺麗なブルーは、「呉須(ごす)」という、鉱物質の顔料を使っているんですって。
コバルトブルーの中に緑色を帯びたものや、濃い藍色が混じったもの、
奥行きを感じる発色が魅力的。














去年はDMに使われてた影響か、すり鉢が人気者で
見ていただけなかった方が多かったのですが、ご安心ください、今年もすり鉢ありますよ。
今回は、木工作家のコバヤシユウジさん(ホットサンド師匠でも有名?)のマッシャーを
プラス900円で販売しています。
みどりさんもご自宅で使われているそうなんですが
胡麻和えを作る時、小さいすりこぎより使いやすいから、出番も多いみたいです。
うつわとして食卓へ。そんな姿が似合うすり鉢です。











今日は『うつわの小部屋』のほんの一部しかご紹介出来ていませんが
ぜひ実際に見て、触れていただけたら、と思います。



期間中は、がんじさん・みどりさんがいらっしゃいます。
24日(水)までやっていますので、ぜひお立ち寄りください。


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




「うつわの小部屋6」
| information | 2014.12.09 Tuesday 14:20 |
分室


今年もこの時期がやって参りました。
待ち遠しいあの展示のお知らせです。



まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 6』


12/13(土)〜24(水)


※12/18(木)は定休日です
※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます


       ***

トレーをイメージした四角いお皿、
流木と真鍮を組み合わせた把手のポットなど
新作もいろいろ!!
定番の土鍋やフライパンも並びます。

       ***





信州新町で作陶されている、まとはまがんじさん・安竹みどりさん。
おふたりの作り出すうつわは、しまい込むことなく
当たり前のように 日常の生活に溶け込んで、
うつわだけが強く主張されるのではなく
盛られたお料理と共に存在感を放つ、そんなうつわ。
自分の作ったお料理が、食卓で美味しそうに見えるのって
ちょっと誇らしいような、嬉しい気持ちだと思うんです。
だから自然と手が伸びてしまうんです、おふたりのうつわに。

毎年この時期に開催していただいている「うつわの小部屋」。
なんと今回で6回目です。
「今年も うつわ展ありますか?」とか、「前回と違うサイズの土鍋が欲しいな」とか
楽しみにしてくださっている方のお声を聞くと、こちらも嬉しくなります。
そして、私たちスタッフもこの時期が毎年とても楽しみなんです!


今回はDMの写真にもあるように、トレーをイメージした四角いお皿や
流木と真鍮を組み合わせた把手のポットなどが新しく並ぶそうです。
あと、「いつもよりお皿が多いかも」っておっしゃってましたよ。


期間中は、がんじさん・みどりさんが ずら〜っとうつわが並ぶ
「うつわの小部屋」にいらっしゃいます。
ぜひ見ていただきたい展示です。
どうぞお立ち寄りください。


今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→


みなさまのお越しをお待ちしております。



↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




「うつわの小部屋5」あと2日ですよ!
| diary | 2013.12.24 Tuesday 11:56 |
分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 5』


開催中〜12/25(水)


「うつわの小部屋」も残すところ今日と明日の2日のみとなりました。
25日(水)が最終日です。
気がついたら終わってた!なんて悲しいことがないように
お知らせしてみました。

先日、ブログで個展の様子をお伝えしましたが
土鍋の写真が無かったので、どんなものがあるの?という声にお応えして
本日は土鍋をはじめ、直火OK、空焚きOK、電子レンジもオーブンも使えるシリーズを
ご紹介します。
ついでに、定番の鍋料理やごはんを炊くほかに
こんなものもいかが?な ちょっとお腹の空く写真も一緒にご覧下さい。



まずは、これぞ土鍋。
私(コバヤシ)も同じ色の土鍋を使わせてもらっています。
今の時期はもちろんヘビーユースなんですが、
しまい込むことなく、季節を問わず活躍しています。
美味しく仕上がるのはもちろんですが、空焚きが出来ること、
お手入れがラクなこと(気を使わずに扱えるんです)が、やっぱり
同じ土鍋でもこっちを使ってしまう理由なんだと思います。
がんじさんに以前教えてもらった、土鍋のヒミツ(?)はこちら→2009年うつわ展









「和」のイメージが強い土鍋ですが、これはちょっと違う雰囲気。
深さもあって、デイリーに使える鍋ってかんじです。
スープもよく似合いそう。
この青に惹かれて決めていかれる方も多いです。











同じ青、同じく土鍋ですが、蓋と本体に持ち手が無いタイプが今年登場。
パッと見、これも土鍋?と思うかもしれませんが、これ面白くていいなぁと思うんです。
そして考えてみると何だか便利そう。
いわゆる土鍋としての使い方のほか、持ち手がないぶん、オーブンやレンジに入れやすいし、
形も和と洋、どちらか一方のイメージが強いこともないので、色んなお国の食べ物が
合っちゃいそう。










蓋を取ったところ。
本体はグラタンにも良さそうですし、蓋はちょっぴり脚の付いたお皿としても使えそうです。
色んなものをオードブルみたいにちょこちょこ並べても楽しそう。









ぽってりした蓋の丸みがマカロンみたいな土鍋。
見ているだけでほっこり暖かい気分になりますね。







前回もご紹介しましたが、空焚きできるので焼き芋も土鍋で出来ちゃいます。












空焚きが出来るということは、食材をまずオイルで炒めたりしてから
煮ることも出来るということ。
なので、土鍋でアクアパッツアが作れますね。
あつあつを食卓に鍋ごと出してワイワイ囲むのも楽しそう!











これも全部 土鍋同様、直火に掛けられて、空焚きも出来るシリーズ。
手前の持ち手つきのカップも直火、空焚き、レンジ、オーブンOKです。
特にフライパンは、手頃なのもあって人気が高いですよ。










例えばグラタン。これは上の写真の真ん中にある
両手に持ち手が付いたものを使っています。






最近買った雑誌に、牡蠣とキノコのグラタンっていうのが載ってて
作ってみましたが、長ネギやゴルゴンゾーラも入って美味しかったですよ。







これは、夏にBBQをした時、フライパンを使って
エビとマッシュルームのアヒージョを作ったときの写真。
たっぷりのにんにくを入れてオリーブオイルで煮るだけの簡単料理ですが
うまみの出たオイルをバゲットに付けて食べるともう最高です!
お酒もすすんじゃいますね。





直火シリーズをご紹介するつもりが
後半は食べ物の写真が多くなってしまいましたが・・・
ご紹介した他にも土鍋はまだありますので
明日までの「うつわの小部屋5」、ぜひお立ち寄りください。


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




今年最後の「コナコナおやつの日」明日からです!
| information | 2013.12.20 Friday 20:29 |



分室

明日から3連休ですね。
今年最後の「コナコナおやつの日」が始まりますよ!

「コナコナおやつの日」
12月21日(土)〜25日(水)

売切れ次第終了です。
※初日の12/21は13:00〜の販売です。


コナコナさんのじんわり優しい焼き菓子で
師走の慌ただしさからしばしの間、開放されましょう♪

今回も少し多めにお願いはしてありますが
コナコナさんのおやつは
なるべく早めにご来店いただくのがオススメです。


ちなみに、先程のブログでもご紹介しましたが、
暖かなニットアイテムの新入荷もございます。


また、開催中の
まとはまがんじ・安竹みどり陶展
『うつわの小部屋5』
も引き続きお楽しみいただけます。


まだご覧になっていない方、気になっているうつわがまだある方、
12/25(水)までの開催ですので、ぜひお立ち寄り下さい!


皆さまのお越しをお待ちしています♪


オンラインショップはこちら




『うつわの小部屋5』始まりました!
| diary | 2013.12.15 Sunday 20:30 |
分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 5』


開催中〜12/25(水)



ついに昨日から始まりました!
今年も分室のお隣りのコベヤに 見ているだけでほっこりと暖かくなるような
生活に寄り添う うつわの部屋が出来ました。
そんなうつわを生み出す がんじさん・みどりさんの おふたりが
この期間、この小部屋の住人(?)です。 









入り口を入ってすぐ、グリーンの色目がとてもきれいな新作のすり鉢。
目を上に向けると・・・今年もありますよ、おなじみのフライパン。











うつわとして食卓へ。そんな姿が似合うすり鉢。
サイズも3種類あって、どれもちょっとずつ形が違ってるのですが・・・
こちら、どうやら人気者みたいで、気になる方は早く見ていただいた方が良さそうです。












そばちょこ位の大きさのカップ。
これはもう、お茶でもコーヒーでも合いますよね。
アイスクリームを盛ったり、デザートカップとして使うイメージも膨らみます。
私はこれでほうじ茶プリンが食べたいです、黒蜜も掛けて(笑)。
カップの模様も、手描きの点々みたいだったり、小鳥の足あとみたいだったり。










小鳥の足あとみたいな模様は、ここにもありました!
たっぷりとお茶をいただける大きさの急須と
先程のものより一回り小さめのカップ。
急須はお水を入れて注ぎ具合を確かめることも出来ますよ。
注ぎ口からポタポタ垂れてこなくて気持ちいいんです。










こちらはもう少し小ぶりな急須。
ぽってりとしたフォルムと、ふたのツマミが流木なところが楽しく、
独特の面持ち。何だか気になるヤツです。













ハッと惹きつけられるようなブルー。
発色はいいんだけれど、薄っぺらじゃない、深さを感じる、奥行きのあるブルー。
この形、打ち上げ花火の玉みたいだね、っていう話をしていたら
この花が活けられてました。
花火、打ちあがってます。











上段も下段も 直火に掛けられて、空焚きも出来るシリーズ。
電子レンジもオーブンも使えちゃう優れものです。
空焚きが出来るので、例えば土鍋で焼き芋も。
がんじさん達は、土鍋の底にアルミホイルを敷き、上にサツマイモを乗っけて
ストーブの上で焼くそうです。石焼き芋みたいになるんですって。
土鍋で焼き芋は未体験なので、今年はやってみようと思っています。
下段、右端の持ち手つきカップも直火OK。
スープカップや、グラタン皿として活躍しそうですね。
フライパンも、最初は「フライパン!?」と驚かれますが
油をひいて普段と同じように使えるんです。
むしろ、熱々をそのまま食卓に出せるので、便利に使わせてもらっています。
ちなみに、土鍋はこの他にも色んなサイズや形、色がありますよ。











取り皿にも、小鉢にもちょうど良さそうなもの、大皿もいろいろ。

今日は『うつわの小部屋』のほんの一部しかご紹介出来ていませんが
ぜひ実際に見て、触れていただけたら、と思います。






うつわと向き合って過ごす時間はけっこう楽しいものです。
25日(水)までやっていますので、ぜひお立ち寄りください。


↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




「うつわの小部屋 5」 12/14(土)〜25(水)
| information | 2013.12.11 Wednesday 17:23 |
分室


今年もこの時期がやって参りました。
待ち遠しいあの展示です。



まとはまがんじ・安竹みどり陶展

『うつわの小部屋 5』


12/14(土)〜25(水)


※12/19(木)は定休日です
※期間中、がんじさん・みどりさんいらっしゃいます


       ***

炒りたてのゴマを ひとさじ すり鉢へ。
じっくり ゆっくり すりつぶしたら
気分は ゆったり ほっこり。
土鍋や日常使いのうつわも並びます。

       ***





信州新町で作陶されている、まとはまがんじさん・安竹みどりさん。
おふたりの作り出すうつわは、しまい込むことなく
当たり前のように 日常の生活に溶け込んで、
うつわだけが強く主張されるのではなく
盛られたお料理と共に存在感を放つ、そんなうつわ。
自分の作ったお料理が、食卓で美味しそうに見えるのって
ちょっと誇らしいような、嬉しい気持ちだと思うんです。
だから自然と手が伸びてしまうんです、おふたりのうつわに。

気が付けば、毎年同じ時期に開催していただいている
「うつわの小部屋」も5回目です。
私たちスタッフはこの展示が楽しみで楽しみで仕方がありませんが
お客さまも同じ症状(?)の方が年々増えていってる様子。
早くも「今年こそは土鍋を!」とか、「カップを贈り物にしたいな」とか
そんな、「これが欲しい宣言」もちらほら聞こえてきています。

今回はDMの写真にもあるように、すり鉢が新しく並ぶそうです。
深さがありそうなので、うつわとしても活躍しそう。
大・中・小と3サイズあるみたいですよ。


期間中は、がんじさん・みどりさんが ずら〜っとうつわが並ぶ
「うつわの小部屋」にいらっしゃいます。
ぜひ見ていただきたい展示です。
どうぞお立ち寄りください。


今までの「うつわの小部屋」のブログをまとめてみました。
展示の様子も伝わるかと思いますので、ぜひ。→


みなさまのお越しをお待ちしております。



↓ facebookページが出来ました ↓
http://www.facebook.com/nanabunsitu


オンラインショップはこちら

商品についてのお問い合わせはこちら




「うつわの小部屋4」終了しました
| diary | 2012.12.25 Tuesday 18:47 |



分室

na-na分室コベヤでの
まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋4」、昨日終了致しました。

今年も大勢の方に来ていただきました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

おふたりとお喋りする楽しそうな姿、
うつわと対話をするように向かい合う様子、
あれもこれも気になっちゃって
困っちゃっている顔、
来年は絶対これを!と次回の分まで
早くも決めちゃった人の嬉しそうな表情…
こちらも毎日いろんな方のいろんな表情が見れて
楽しい2週間でした。

昨日の夜はがんじさん・みどりさんと
東京から来られた古くからのお友達と一緒に
打ち上げに行き、美味しくて楽しすぎる夜を
過ごさせていただきました。

来年の話をすると鬼が笑うといいますが
「うつわの小部屋5」が実現することになったら
(だいぶ先の話ですが)またおしらせしますね。


「うつわの小部屋4」残すところあと3日です!!
| information | 2012.12.21 Friday 19:32 |



分室

本日2度目のブログ更新は
開催中の「うつわの小部屋4」です。

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋 4」
開催中〜12.24(振)
11:00〜19:30 (日・祝 〜19:00)


がんじさん・みどりさんの うつわ展も
早いもので残すところあと3日となりました。

期間中にもう一回見に来たい!というお声が
多かったので、気付いたら終わってた!なんて
悲しいことがないようお知らせしてみました。
皆さんが気になっている土鍋やフライパン、
お茶碗、鉢などもまだ選んで頂けますよ、
ご安心くださいね。

「うつわの小部屋」は24日(月)まで。
明日から3連休がはじまります。
冬の暮らしに彩りを添える
一品を探しにどうぞお越し下さい。

2011年の様子はこちら
2010年の様子はこちら
2009年の様子はこちら



今年最後の「コナコナおやつの日」は明日から!!
| information | 2012.12.14 Friday 19:37 |



分室

コベヤで「うつわの小部屋」が開催中ということで
12月は2回もコナコナおやつの日をやっちゃいます!
今年最後のおやつの日なのでぜひお立ち寄りくださいね。

「コナコナおやつの日」
12月15日(土)〜12月19日(水)

※初日は14:00からの販売。売切れ次第終了です。


ちなみに…がんじさん・みどりさんのうつわと
コナコナさんのおやつはとっても相性がいいんですよ。
お試しあれ♪


「うつわの小部屋 4」開催中です!!
| diary | 2012.12.14 Friday 17:14 |
分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋 4」
2012.12.8(土)〜12.24(振)
※ 13日(木)・20日(木)はお休み
11:00〜19:30 (日・祝 〜19:00)


先週末から始まった「うつわの小部屋 4」、もうご覧いただきましたか?
普段は洋服と雑貨の並ぶ「コベヤ」が、200点以上のうつわの並ぶ「うつわの小部屋」に
なっています。
今日はほんの一部ですが、がんじさん・みどりさんの作品をご紹介します。


壁にはミニサイズの一輪挿しが。お皿や土鍋、急須、湯のみなどがズラリ。


カップもデミタスカップからたっぷりサイズまでいろいろ。
思わず、くすっとしてしまう持ち手。
勝手に命名しました。
「どうぶつ」





「しましま」






同じカップでも持ち手の無いこちらは飲み物のほか、アイスやデザートなんかも
似合いそうですよね。
分室のお客さまが好きそうな柄だなぁ…なんて思いつつパチリ。
上段の蓋付きの小ぶりなうつわはDMにも使われていたもの。
お気に入りの薬味を入れてお鍋を囲んで…。







空焚きも出来る土鍋は今回もさまざまな大きさや形で登場。
今まで、土鍋といえば冬のイメージしかなかったのですが
この土鍋は空焚き出来て手入れもすごくラクなので
炒めたり、煮たり、炊いたり、1年中仕舞い込むこともなく
ほんとうに便利でおすすめなんです。
いつものようにふたの裏に炊けるご飯の量を書いたシールが
貼ってありますよ。

そして取り鉢。中でも使いやすそうで気になったものはこれ。



そして、何といっても今回は新しいカタチの土鍋が!
北欧でよく使われている形なんだそう。


まるで夜空みたいな色あいが素敵。



ふたを裏返すと…こちらもうつわに!
もちろん ふたも直火に掛けられますので
お鍋とふた、それぞれ別のものを作ったり
お鍋はコンロで、ふたはオーブンへ、なんてことも出来ちゃいますね。





ふたを裏返したままお鍋と重ねて使うこともできますよ。






ほかにもこんな形が。
深さがあって、和のイメージとはまた異なる土鍋ですね。






もちろん毎年好評のフライパンは今回も人気もの。
オーブンも使えるので、グラタンも↓美味しそう!





うつわ展は24日まで開催しています。
ぜひお立ち寄りください。


「うつわの小部屋」の季節です!
| information | 2012.12.04 Tuesday 21:36 |




分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋 4」
2012.12.8(土)〜12.24(振)
※ 13日(木)・20日(木)はお休み
11:00〜19:30 (日・祝 〜19:00)


たとえば、とっておきの薬味を
ふたつきのうつわに入れて テーブルへ。
そして、ぐつぐついってるお鍋を囲めば
どんなに寒い日でも気分は ほかほか!



心待ちにしていた"あの展示"が
今年も始まります!
それは・・・今年で4回目となる
まとはまがんじさん・安竹みどりさんの陶展。
がんじさん、みどりさんは信州新町でうつわを
作っていらっしゃって、私達スタッフは
おふたりのうつわ、そして、一緒に過ごす
2週間をとても楽しみにしているのです。

日常使いのうつわをはじめ、土鍋・フライパン
グラタンカップなどそれぞれの新作に加え
200点以上の陶器が展示されます。
「na-na分室コベヤ」がまさに
「うつわの小部屋」になります。

ホッとするひとときにも、パーティやみんなで
わいわい集まる楽しいときなどにも、気軽に使
えるうつわが並ぶイチオシの個展です。
ここ最近は毎日のように「ことしもやるの?」
とか、「楽しみにしてます」というお声を
いただいています。

がんじさん・みどりさんも期間中ほぼ毎日
いらっしゃいますので、おふたりとの会話を
楽しみつつ、冬の暮らしに彩りを添える
一品を探しにどうぞお越し下さい。

2011年の様子はこちら
2010年の様子はこちら
2009年の様子はこちら



「うつわの小部屋」〜気になるいろいろ〜
| diary | 2011.12.22 Thursday 23:47 |





分室

とうとう「うつわの小部屋3」も残すところ
あと3日間となりました。
毎日毎日お隣のコベヤに行っては
がんじさん・みどりさんとお喋りしたり
うつわを見させてもらったり、本当に楽しい
毎日。もう自分のは買わせて頂いたんですが
それでも気になるうつわはどんどん増えます。

まず写真1枚目。こちらは大きめの深鉢。
煮物をどかんと盛り付けたいかんじです。
深みのある落ち着いた色合いで、お料理が栄えて美味しく見えそう!


次は持ち手つきのカップ大と小。
手前のはスープにも良さそうだし、お鍋の時の取り鉢にちょうどいい大きさ。
おひたしなど副菜とか、デザートとか、
入れるものをイメージしやすいうつわです。
奥のは大きいサイズ。
写真1枚目と同じく深鉢ですが、また違った
雰囲気。この写真で見るイメージよりも実際は
大きいんです。
持ち手が付いてるところが面白いなぁ、と思います。


そして、写真3枚目。
こちらの茶碗は一昨年にいただいて、もう持ってるんです。
これで毎日ごはんを食べているんですが、
これ、かなり気に入っています。
倉林も翌年同じものを購入したので、倉林家&小林家の食卓レギュラーですね。

がんじさん・みどりさんの「うつわの小部屋3」は12月25日(日)まで!!
「お正月はこのうつわでゆったり過ごします」とか「使うのが楽しみ」というお声をよく耳にします。
まだご覧になっていない方はどうぞコベヤへ。
あと3日間です。
               コバヤシ



「うつわの小部屋」〜土鍋でいろいろ〜
| diary | 2011.12.22 Thursday 22:24 |





分室

現在開催中のがんじさん・みどりさんの陶展
にズラリと並ぶ、毎年好評の土鍋。
空焚きも出来るこの土鍋、煮たり炊いたり
炒めたり、年間通して仕舞うことなく使える
本当に便利なお鍋です。
今日は陶展で飾ってあった土鍋を使った料理
の写真をご紹介。
さむ〜い日が続いて、毎日お鍋でもいいなと
思うこのごろ。どれもすごく美味しそうで
試したくなるものばかりですよ。

写真1枚目:北海道のとれたてじゃがいもで
肉じゃが。土鍋のちからでほっこりほくほく。

写真2枚目:お米とベーコンとタマネギ
ニンニクをお鍋で炒め、スープで煮る、
豆乳リゾット。

写真3枚目:白菜に薄切りの豚ばら肉と塩昆布
をはさんで蒸す。白菜が甘くとろとろに!


もちろんご飯もとっても美味しく炊けます。
案外時間がかからなくておすすめですよ。
陶展で並んでいる土鍋には、ふたの裏に炊ける
ご飯の量を書いたシールが貼ってあります。
なら3合。イ覆蕋宜腓箸い辰振餽腓任垢里
参考にしてみてくださいね。


がんじさん・みどりさんの「うつわの小部屋3」は12月25日(日)まで開催しています。
お二人ともコベヤにいらっしゃいますので
明日からの3連休にどうぞお越しください。

               コバヤシ



「うつわの小部屋3」始まりました
| diary | 2011.12.13 Tuesday 17:06 |





分室

まとはまがんじさん・安竹みどりさんの
「うつわの小部屋3」、始まりました!!
コベヤの中央には大きなテーブルが置かれ、
食卓を囲んでいるような暖かな雰囲気。
奥には毎年とても好評の土鍋がズラリ。
空焚きも出来るこの土鍋、煮たり炊いたり
炒めたり、年間通して仕舞うことなく使える
本当に便利なお鍋です。焼き芋も美味しく
焼けるんですよ。お手入れも金タワシで
ゴシゴシしても大丈夫!ありがたいほど楽チン
なのです。我が家でも大活躍しています♪


そして流木を持ち手に使ったシリーズも。
お茶やコーヒーはもちろん、ドレッシングを
入れても似合うカップやスプーンは
ひとつひとつ違った趣きで、選ぶのも楽しい
シリーズです。写真にはありませんが、
もっと大きなスプーンもあります。
こちらは何と音符「♪」をイメージしている
んだそう!実際に見ると「なるほど!」なので
ぜひご覧いただきたい作品です。
この音符スプーン、おひたしや、ちょっとした
おつまみを乗せてテーブルに並べても
目先が変わって良さそうですよ。


おなじみのフライパンは今回も登場。
直火OKなので普通のフライパン同様、油をひいてお肉や目玉焼きなどを焼くことが出来ます。
この時期はお皿に移すとあっという間に冷えて
しまう目玉焼きですが、そのままテーブルに
持って行けるのでアツアツをいただけます。
また、オーブンにも使えるのでグラタンにも
いいですね。
フライパンの下には中条村のMWC.WORKSHOP
さんの鍋敷きが。ナラやウォールナット、
それぞれの木の色調がそのまま活かされていて
とてもキレイ。こちらもおすすめです。

がんじさん・みどりさんの「うつわの小部屋3」は12月25日(日)まで開催しています。
お二人ともコベヤにいらっしゃいますので
楽しく過ごしていただけると思います。
どうぞお越しください。

               コバヤシ



「うつわの小部屋 」今年も開催されますよ
| information | 2011.11.30 Wednesday 14:28 |



分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋 3」
2011.12.10(土)〜12.25(日)
※ 15日(木)・22日(木)はお休み
11:00〜19:30 (日・祝 〜19:00)


毎年心待ちにしている時期がやってきました。
ノーノ分室コベヤでは今年で3回目となる
まとはまがんじさん・安竹みどりさんの陶展が
開催されます。
がんじさん、みどりさんは信州新町でうつわを
作っていらっしゃって、私達ノーノスタッフは
お二人の大ファン。個展期間の2週間、一緒に
過ごす日々をとても楽しみにしているのです。

8月に2日間限定でオープンした「喫茶分室」。
その時にコナコナさんのケーキをお出しした
お皿もがんじさん・みどりさんの作品。
コナコナさんとも親交のあるお二人のうつわは
相性もぴったり。覚えてる方もいらっしゃるの
ではないでしょうか?

今年は日常使いのうつわをはじめ、毎日さまざまなお料理に使える、空焚きのできる土鍋や
フライパンなど新作も加えて展示されます。
200点以上の展示即売なので、分室のコベヤが
まさに「うつわのコベヤ」になります。
久しぶりに流木を持ち手などに使ったシリーズ
もお目見えするみたいですよ。
お向かいのch.booksさんで見かけて(私物)
気になっていた方は楽しみにしてて下さいね。

ホッとするひとときにも、パーティやみんなで
わいわい集まる楽しいときなどにも、気軽に使
えるうつわが並ぶおすすめの個展です。
がんじさん・みどりさんも期間中ほぼ毎日
いらっしゃいます。
どうぞおたのしみに!

去年の様子はこちら
一昨年の様子はこちら





berg + jouer avec moa? EXHIBITION 1/5〜
| information | 2010.12.28 Tuesday 19:17 |










分室

「うつわの小部屋 2」終了いたしました。
去年同様、たくさんの方にご来場いただき
感謝感謝です。そして去年と同じく、なかには
期間中2度、3度と足を運んでくださる方も。
お二人との楽しいおしゃべりで笑いの絶えない
あっという間の2週間でした。
がんじさん・みどりさん、すてきな個展を
本当にありがとうございました!

さて、2011年のコベヤは…
BERG + JOUER AVEC MOA?
EXHIBITION
2010.1/5(Wed)〜1/18(Tue)


古いものに手をかけ新しいものを生みだす
服飾小物、雑貨の「ベルグ」
アンティークテイストにこだわり ひとつひとつ
手で作り上げていくアクセサリーブランド
「ジュエ・アヴェック・モア?」

こちらも昨年に続きコベヤで2回目の開催です。(去年の様子はこちら)
東京都内で活動しているふたつのブランドが
「コベヤ」を彩ります。
お楽しみに!!




うつわの小部屋 2 始まりました!
| information | 2010.12.11 Saturday 14:08 |






分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋 2」
2010.12.10(金)〜12.26(日)
(*16日(木)はお休み)
11:00〜19:30 日・祝 〜19:00




昨日からノーノ分室コベヤにて
がんじさん・みどりさんの陶展が
始まりました。

今年も中央には食卓。
みんなで鍋をワイワイ囲みたくなるような
テーブルセッティングが温かみを感じます。
そしてあつあつの土鍋に必需品の鍋敷きは
今年も中条村のMWC.WORKSHOPさんの
天然木の鍋敷きが登場です。






季節柄、さまざまな大きさ、形の土鍋が
ずらり並んでいますが、
本日はその中でもちょっぴり変わった形の
土鍋コーナーをパチリ。
ふたのつまみがウサギの形をしたもの、
色といいフォルムといい、まるで茄子(!?)
なもの、土鍋のふた自体がうつわとして
使えるもの…。

もちろん去年も好評だったフライパンや
耐熱のスープカップなどもありますよ。




煮物などをどかんと盛り付けたい大鉢も
さまざま。
狙ったわけではないそうですが、
「花器」と「柿」が並んでいる姿も
洒落が効いてますね(笑)。

この陶展、26日(日)までやってますので
また様子をお伝えしたいと思います!




うつわの小部屋 2
| information | 2010.12.05 Sunday 14:05 |




分室

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋 2」
2010.12.10(金)〜12.26(日)
(*16日(木)はお休み)
11:00〜19:30 日・祝 〜19:00


信州新町で作陶されている まとはまがんじ
さん・安竹みどりさんの陶展が
今年もノーノ分室コベヤで開催されます。
コベヤでのお2人の個展は去年に続き2回目。
去年の様子はこんな感じです
寒い季節にぴったりな土鍋をはじめ、スープ
カップ、どんぶり、ボウルなどアツアツの
お料理を楽しみたくなるような器が並びます。
私も去年いただいたフライパンが活躍中。
この時期はお皿に移すと瞬時に冷めてしまって
切ない気持ちになってしまう朝食の目玉焼きも
そのまま食卓へ。
あつあつをいただけて切なさ解消!大満足です。
前回土鍋を購入されたお客さまもごはんや
スープ、鍋物にとしまうことなく年間通して
使っていただいてる様子。この土鍋でごはんを
炊いた時は家族の食べっぷりが違うそう(笑)

あたたかみのある、特別な日だけじゃない
普段使いのうつわ。
とてもおすすめの個展です。
おたのしみに!

コバヤシ





ノーノ分室コベヤ 次回は…
| information | 2009.12.25 Friday 17:18 |





分室

「うつわの小部屋」が無事終了。
毎日たくさんの方にご来場いただきました。
なかには2度、3度と足を運んでくださる方も
いらっしゃって感謝感謝です。
最終日の夜は私たちノーノスタッフと
がんじさん・みどりさんでわいわい晩ごはん。
おいしい食事と楽しいおしゃべり、
笑いっぱなしの夜でした。
がんじさん・みどりさん、すてきな個展を
ありがとうございました!

さて、2010年のコベヤは…
BERG + JOUER AVEC MOA?
EXHIBITION
2010.1/4(Mon)〜1/17(Sun)


古いものに手をかけ新しいものを生みだす
服飾小物、雑貨の「ベルグ」
アンティークテイストにこだわり ひとつひとつ
手で作り上げていくアクセサリーブランド
「ジュエ・アヴェック・モア?」
東京都内で活動しているふたつのブランドが
「コベヤ」を彩ります。
お楽しみに!!



「うつわの小部屋」と晩ごはん
| diary | 2009.12.16 Wednesday 20:39 |








分室

コベヤで開催中の「うつわの小部屋」。
すぐ隣りなのをいいことに暇さえあれば
うつわを見に行っています。

前回ご紹介した土鍋の他にも沢山のうつわが。
コーヒーの時間が楽しみになるカップや
お茶やコーヒーはもちろん、プリンにも良さそうな
ストンとした形の持ち手のないカップ、
茶漉しいらずの急須、煮物をどかんと盛り付けたい
大鉢のうつわ、深みのある色合いの取り皿
お鍋パーティーやお正月にも便利そうな大皿、
オレンジ色の柔らかな明かりがホッとする
お家の形のライトなどなど…。

がんじさん・みどりさんの作るうつわは
決してお料理上手ではない私でも
この料理に合いそう!これにも良さそう!と
色んな料理のイメージが自然に湧いてくるところが
「特別な日だけのうつわ」ではなく、
「日々のうつわ」として活躍してくれる理由
なのかなぁと思っています。

昨夜は今回購入させていただいたフライパンで
大好きな牡蠣をソテーして(ホタテとエリンギと
プチトマト添え)、冷えた白ワインでほろ酔いです。
水洗いした牡蠣をオリーブオイルで焼くだけ。
塩も要りません。
程よく焼き上がったら、すだちかレモン汁と、
好みで胡椒をかけてそのまま食卓へ。
簡単すぎるのに美味しすぎです!!


ぺろりとたいらげて第2ラウンド。
締めにはなんちゃってリゾットを。
大満足の夜でした。

目玉焼きも焼いてそのまま食卓へ出せるので
朝ご飯にも大活躍。
毎日欠かせないアイテムになりそうです。

一方、倉林家では…
素敵な青色の土鍋を購入。
はじめはお粥、
続いて白菜と豚肉、にんじん、もやしで蒸し鍋です。
野菜本来の旨みと豚肉の甘味を存分に楽しめる
楽しく美味しい一品になりました。
ぽん酢とごまだれで頂いたのですが、箸が進んで
あっという間に完食!
次はお肉も焼けるこの鍋の特長を活かして
ほっくり肉じゃがを作る予定だそうですよ。
               コバヤシ  


「うつわの小部屋」始まりました
| diary | 2009.12.11 Friday 19:02 |








分室

まとはまがんじさん・安竹みどりさんのうつわ展
今日から始まりました。
数々のうつわたちがずらりと並んだ空間は
まさに「うつわの小部屋(コベヤ)」です!

一昨日の夜、搬入の終わったコベヤへ
ひと足早く作品を見に行ったスタッフ倉林と私。
あれもいいなぁ!これも!と落ち着きなく
コベヤの中を何周もウロウロ興奮気味に物色。
我が家にとって必要なもの、あったらいいなぁと
思うもの、いつかこんなのも欲しいよね〜まで
夢は膨らむのでした…。

え〜、本題に戻り 「うつわ展」。
中央にどんと置かれた食卓には
今すぐそこに座って鍋を囲みたくなるような
この季節ならではのセッティング。
中条村で木のテーブルウェアなどを作られている
MWC.WORKSHOPさんの天然木の鍋敷きやカトラリーが
より一層温かみを感じさせます。

ずらりと並んだ土鍋たち。
下段の方にはフライパンも。
実はこの土鍋やフライパン、空焚きが出来るのです!!
ふつう土鍋は空焚きすると割れてしまうのですが、
土の配合や焼くときの温度などを変えることにより
空焚きしても割れない土鍋が出来るそうです。
裏が濡れたまま火にかけてヒビが入ってしまった、
なんてことはないのです!(1回経験済み…(涙))
そこで私に疑問が…。
空焚き出来る土鍋ってあまり見かけないと思うんだけど
それって何故?絶対便利だと思うのに。
がんじさんに聞いてみたところ、
どうやら土の配合やら手間も時間も掛かるので
皆あまりやりたがらないんですって。納得。

直火もオーブンも電子レンジも使えるので
冬だけでなく年間通して活躍する土鍋です。
陶器では珍しいフライパンも個人的に気になるところ。
目玉焼きや、写真のようにあつあつのグラタンを
そのままテーブルに、なんていいですよね。

他にはこんなものもあります。
ちいさなブタさんたち。
ブリキのケースの中でぐるぐる行列をつくってます!

この「うつわの小部屋」展、2週間ほどの開催なので
また様子をお知らせしますね。

               コバヤシ


もうじき「うつわの小部屋」展!
| information | 2009.12.09 Wednesday 14:16 |



分室
先日、「職人印展」が無事終了。
来て下さった皆さま
ありがとうございました。

そして今年最後の個展は
まとはまがんじさん・安竹みどりさんの
うつわ展・「うつわの小部屋」です。
歴代のノーノスタッフ全員がファンで
何かしらこの方たちの器を持っています。
もちろん私も自宅で普段使いに愛用中。
がんじさん・みどりさんの人柄が
出ているような、温かみのあるうつわです。

今の季節に出番の多い土鍋をはじめ
使うのが楽しくなるような
数々のうつわが並ぶ予定です。
オススメの個展です。お楽しみに!

まとはまがんじ・安竹みどり陶展
「うつわの小部屋(コベヤ)」
2009.12.11(金)〜23(祝)
*17(木)はお休み
11:00〜19:30 日・祝は19:00まで

(会期中、がんじさん・みどりさん
いらっしゃいます。)

                 コバヤシ



↑このページの先頭に戻る